神戸美容室sur 毎日コテ派はゴワゴワ痛む原因に!エイジング対策トリートメント

営業時間:11:00~20:00
〒650-0001 兵庫県神戸市中央区加納町3-1-23
クレアール神戸2F TEL:078-331-6889

毎日コテ派はゴワゴワ痛む原因に!エイジング対策トリートメント

冬のヘアケア 乾燥

こんばんは。

季節がまた1歩前進して冬がもうすぐそこまで来ていますね。

私も手荒れがあるのでよく分かるのですが

冬になるにつれて手荒れがどんどん悪化してきます。

それは空気が乾燥しているからバンバン切れてくる。

ひどいと関節曲げるのも辛いので絆創膏がかかせない!

肌もそうですが保湿を強化してあげないと乾燥してシワが増えます。

髪の場合も同じようなもので乾燥して静電気で広がりやすくなります。

パサパサするし、エイジングの髪は湿度も大敵ですが

冬の乾燥もそれと同じくらい乾燥からシワが出るように髪には

チリチリしたうねりとなり出現します。

静電気と乾燥とうねりこれらが絡まりあって非常に質感が悪く見えます。

空気が乾燥しているのにも関わらず大抵の暖房器具はエアコンであるので

さらに乾燥してそれはうねり毛も悪化するということです。

しっかりと油分と水分を補い!夏以上のケアが冬には必要かもしれない。

冬のヘアケア今すぐ実行できる痛ませない4つのケア

最近特に大切だと感じていることは頭皮の保湿です!

皆さんは洗顔後当たり前のように化粧水や乳液や保湿クリームを使って

入念にお顔を保湿してるにも関わらず髪はどうでしょうか?

オイルなどの簡易的な保湿しかしていない方がとても多い!

髪でそうなのだから頭皮はもっと何もしていない人が多い。

美髪を意識する上で土台となる大切な地肌を潤してあげてください。

育毛剤は栄養剤に相当しますので保湿ではありません。

お花に水をやるイメージなのが頭皮の保湿です。

健康な髪ばかりではなく頭皮が乾燥しているとお顔のたるみに繋がり

それがシワの原因にもなるのです。

必要のない皮脂のみを除去してくれるシャンプーの選択も大切です。

全ては繋がっていきます。

ABローション フルボ酸 頭皮の保湿

<アトピー>頭皮の痒み乾燥を潤すABローションの力

乾燥を制するものが肌トラブル知らず!

大変気に入ってくださっている方が多く

本当に水のように全身の保湿に使われている方が多く

肌には化粧水前に使うことで導入美容液的な役割をしますよ。

ぜひお試しください。

痛んでいるからコテで巻いて艶を出す!でもその代償は大きい

加齢 うねり チリチリクセ毛 垂水 

新規のS様

毎月の白髪染めにたまにハイライトを入れているそうで

明るさをキープした白髪染めをされています。

とってもスタイルがよくて服装もお洒落で美意識が高いと思います。

ですが髪だけはそのダメージ度合いに手を焼いていたそうです。

ブリーチハイライトなので毛先のゴワゴワ感はかなりのもので

そこに年齢からくるうねりとダメージ要因のうねりがMIXされている。

ドライするだけではまとまらずに・・

髪のアンチエイジング!チリチリぱさつくうねり毛改善方法

白髪、クセ毛、縮れ毛、剛毛、薄毛悩みが多い40.50代女性

痛まないコテとされるヘアビューロンで髪を毎日巻いている。

手ぐしさえ通らないような、ああ!痛んでますね!って美容師なら誰でもが思う質感です。

ヘアビューロンで痛まないと思い安心して使っているそこのあなた!

熱をあてる以上はダメージは必ずします!

ですが痛みは通常のコテに比べると軽減できます。

遠赤外線で焼いたお肉はいいかんじに水分が残ってやわらかい。

普通の電気で焼いた肉は硬くてパサパサ!

これくらいの違いはあるかな?

毎日の積み重ねってのはちりも積もれば山となり

深刻なダメージ毛になってしまうこともよくあること。

巻く前に何もつけていなかったということでしたので

美クシーをオススメして使っていただくと

とてもよかった、何かいつもと手触りのゴワツキがなくなってきた!

この後2回目のご来店時にも確認できたのですが

あきらかに髪の状態はよくなっていました。

少なくとも細かい縮れた部分はほぼ見当たらないくらいにまで改善。

そんな痛んでしまって内部がスカスカに空洞化している部分を

今回は穴埋めしていきます。

https://kobe-sur.com/wordpress/treatment

オリジナルトリートメントなら髪の深部までアプローチできます。

ダメージでスカスカになってしまうと艶や手触りが悪くなるだけではなく

髪のハリコシがなくなるため髪の重量が低下します。

そうなると髪は自由に動き

本来留まろうとするその部分に髪は落ちないのです。

それがダメージ要因のうねりです。

毎日ストレートアイロンVS縮毛矯正どちらが痛まないか?

無添加シャンプー!ノンシリコンが肌や髪にやさしいはウソ?

これに対しては内部からしっかりと栄養成分を充填させることで

うねりは解消しますよ!

白髪 うねり クセ毛 明石 垂水

ちょっとピンボケです^^:

加齢からくるうねり毛については

現在のところ治す手段はほぼクセ毛と変らないので

髪質改善か縮毛矯正という選択になります。

真っ直ぐすぎて不自然になることを心配されるお客様がいらっしゃいますが

ピンピンになることはなくとてもナチュラルに仕上げることが可能です。

ついでにダメージ要因のゴワツキも取ることができるので

対象は幅広いですよ。

髪のツヤ感 取り戻す方法 年齢 アンチエイジング

これでトータルバランスが整った気がします♪

髪の痛み修復トリートメントシャンプー 神戸

それではまた!

コメントをどうぞ

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

お名前

スパム防止のため、コメントの際は計算式の答えを半角数字で入力ください。