神戸美容院sur 宍粟、たつの、相生、姫路 飾磨、高砂、加古川からも縮毛矯正にご来店くださっています

営業時間:11:00~20:00
〒650-0001 兵庫県神戸市中央区加納町3-1-23
クレアール神戸2F TEL:078-331-6889

たつの、相生、姫路からも通ってくださっている縮毛矯正

こんばんは

 

台風が近づいているみたいで湿気ムンムンで

とても不快な気候となっておりますね

この気候の変動と季節の変わり目で体調崩されている方が

非常に多いように思います。

胃腸炎とかも・・

これはアーユルヴェーダではピッタの増加をいいます

ピッタを沈静化させるギーという無塩バターを煮詰めたものが

よく効くそうですよ。お試しあれ!

宍粟からお越しのお客様

捻転の強いチリチリなクセ毛に縮毛矯正は必須

img_82461

これまた遠くからお越しのお客様です

2時間半はかかるでしょう

わざわざsurにお越しくださってくれてます

そんなわざわざに応えるため

心を込めて精一杯のできる技術で対応するしかない

やっぱり私は人数をたくさんこなして営業するスタンス

これがどうも向いていないようです

去年はそれをやり痛感しました

自分のやりたかったこととズレが生じる結果になってしまっていた

一人ひとりと真剣に向き合うためには

できる人数も制限されていく

ムリしてもわざわざの期待に応えられなくなってしまう

ゆっくり時間をかけてその人と向き合い

信頼関係を築いていく

更に言えば髪だけでなく健康状態までみれるようになりたい

髪の悩みといえど結果的には全身と繋がっている

そのために色々と今勉強中です

ご期待ください!

例えばお客様の場合

バックの内側だけものすごくクセが強い

かなりの捻転でジリジリしてます

今までちゃんと伸びたことがない

その強いクセ毛は縮毛矯正したのに何故伸びない?

縮毛矯正したのにクセ毛が伸びないは当たり前?

フロントやトップはそれほどでもない
むしろストレートのところさえある

普通に伸ばせばいいんだけど

なんでこういうクセなんだ?

もしかしたら体内のどこかに異常があるのかもしれない

事実、頭皮の色を見れば

大体の健康状態は想像つきます

胃腸弱くないですか?

目疲れてませんか?

東洋医学的に見ると部位であるんです

大体当たりますよ

こういう場合のくせだと

もしかするとかなりマシになる方法があるんではないか?

そんな風に思っている今日です

img_82471

薄毛にも悩んでおられる

他店での施術履歴からして

かなり強い薬を使い続けてきた結果

毛先は見事スカスカのポーラス状態

チリチリした非常に細かいウェーブのクセ毛であると

残念ながらクセ毛をいかすことは不可能です

そしてこういったクセ毛は薬剤浸透もよくないため

アルカリ度の高い薬を使うはめに

その積み重ねが今のようにとてもパサパサして

まとまらない髪になってしまっている

最悪ビビリ毛が待っている大変難しい髪質です

今まで伸びたことがない!ということは

いつも縮毛矯正を失敗!しているが

髪質のせい!とあきらめてしまっていたお客様

縮毛矯正の失敗!ダメージ毛の修正は可能か?

本当は切りたいけど

できるだけ切りたくないとのこと・・

ポーラスになると回復は見込めないとはいえ

できる限りのことはします

薬剤も極力アルカリを抑えて施術

ダメージ毛への最終処置はハイリスクハイリターンオイルケア

ダメージホールを埋めてしまい

皮膜形成させて

今回はもう荒療治

髪として見るのではなく

硬化させてしまう

ツヤ感も出るだろうし、いずれは切らないといけない

完全硬化、樹脂化は髪の場合ムリかもしれないけど

できるところまでやってみました

普段なら間違えなく使わない方法です

img_82481

予想以上に輝きに自分で驚いた

これがなかなかどうして素晴らしい輝きが復元できた!笑

実は最近の研究のテーマでした

img_82491

その悩み必ずいつの日か解決してみせます!

遠いところから本当にありがとうございます

ご自宅でもきちんとケアもしてくださっているので

遠くても安心

何かあればいつでもご連絡ください♪

どんなクセ毛で

今まで縮毛矯正で失敗してきた方でも

きっと最適な伸ばし方は存在するはずです

諦めずにご相談くださいね

 

コメントをどうぞ

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

お名前

スパム防止のため、コメントの際は計算式の答えを半角数字で入力ください。