神戸 美容室sur ハイライトブリーチメッシュでダメージが気になる天然パーマのクセ毛をショートやボブにするなら秋がオススメな理由

営業時間:11:00~20:00
〒650-0001 兵庫県神戸市中央区加納町3-1-23
クレアール神戸2F TEL:078-331-6889

電話する

クセ毛必見!ショートボブにするなら秋がオススメな理由

こんばんは

まだまだ暑いけど虫の音色がすっかり秋色

夏の賑やかな感じからするとちょっと寂しくも感じるけど

この空気感好きです

 

そろそろ梅雨時期に縮毛矯正あてた人たちの

縮毛矯正時期に。

連日ストレートが多い

秋なのでちょっとばっさりと切りたいとのご要望

秋なのに!?って思うかもしれないけど

夏に切るよりもオススメ

クセ毛にオススメな秋のスタイルチェンジは最適

・湿度が低くなる(クセが落ち着きやすい)

・暑くない(夏場は首元に髪があるとマフラーの役割です)

・紫外線で痛んでしまった髪も綺麗になる

クセ毛で短くカットしたい人は今からがベスト!

ハイライトブリーチ毛に縮毛矯正はリスキーな施術

軟毛で多量

このタイプのクセ毛の割合が多いけど

1番ダメージしやすい髪質なので

薬剤はほとんどアルカリフリーで行くケースが多い

あえてアルカリをセレクトすることもあるけど

今回のようにハイライトブリーチを

全体的に散りばめたので、アルカリ濃度が高い薬剤を使用すると

切れるかビビリ毛になるリスクがあるので

今回は控えてます

痛んでビビリ毛になった場合の縮毛矯正で髪質改善

縮毛矯正で失敗 チリチリのパサパサの正体は?

ビフォー撮り忘れた

なので途中経過を・・

img_81621

こんな感じでほとんど1剤のみでは伸びないんです

ストパーと縮毛矯正の違い

ストレートパーマでは全く伸びないということ

縮毛矯正なのに美容院ごとに名前が違うのは何故!?

この件に関しては本当に謎

トリートメントストレート、コスメストレート

いずれにせよ全て薬剤を用いて施術にあたる

縮毛矯正なのは同じ

ネーミングに関しては

薬剤のネーミングであったりします

リシオ縮毛矯正など!

お客様が反応しやすいネーミングに変えているだけです

これも一種の差別化だとは思うけど

別に特別な物ではないのであんまり気にしないように・・

 

物理パワーをMAXにあげることで

伸びるといったかんじのクセ毛

その分、保護をしっかりとしないといけません

油のセレクトも重要です

髪の軟化チェックとか不要

アルカリ、酸性

それぞれメリット デメリットがあります

どっちが優れているとかでもなく

髪質に合わせて私はどちらも使いますね

img_81631

ハイトーンのボブは動きがあっていいですね^^

ケアセットも1式使ってくださってます♪

サロントリートメントとホームケアの本当の違いとは?

日々のケアが仕上がりにも影響してきますよ

いつもありがとうございます

それではまた!

コメントをどうぞ

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

お名前

スパム防止のため、コメントの際は計算式の答えを半角数字で入力ください。