神戸美容院sur ストカールをする上で注意したい3つのこと。果たしてコテの巻き髪仕上げのようなカールは可能なのか?

営業時間:11:00~20:00
〒650-0001 兵庫県神戸市中央区加納町3-1-23
クレアール神戸2F TEL:078-331-6889

縮毛矯正した髪へのパーマで気をつけたい3つのこと

こんばんは

商売脳から素人脳に変わる時間

自分も素人脳に変わる時がある

そういう時に専門家の鋭い指摘が入り

結果的にいい製品を選べる

結局、現実逃避して夢を買う

購買心理とは結局そういうことだと思います

またこの話はいずれします

では本日のネタ

縮毛矯正した髪にパーマしたい場合気をつけたいこと

気になるくせ毛も縮毛矯正でストレートヘアは手に入る

しばらくするとそれも飽きて

毛先にカールが欲しい

こういうオーダーはすごく多い

では、コテで巻いたようなリッジがあり

ツヤがあるカールというのは可能なのか?

髪質にもよりけりだが答えはNO!

1 ツヤ感が縮毛矯正より出にくい

2 スタイリングが必須

3 繰り返しは難しい

1に関して

一般の方からするととても簡単なことだと思われる

しかし、実際にはかなり難しいです

私も知識が疎い時の経験

化粧品登録のパーマが出始めの頃の話

髪も痛まないですよ

なんていうのがウリであったので

そのまま鵜呑みにして

お客様をチリチリにした経験あります^^:

美容師なら2度3度チリチリにした経験はあるはずだ

そこから何を学ぶのか?

はたまた何もなかったように見過ごすかで

経験値を活かすも殺すも本人次第

当時のお客様には大変申し訳なかったですし

今後2度とそんなことはさせないと心に誓った

何事も経験が大事 失敗は成功の元

今では酸性の還元剤も増えて当時よりかなりやりやすい

それでも痛まない液というのは存在しないし

そのときは良くともその後の経過であんまりであったり・・

私はカールが欲しいというお客様にはこう説明します

ストレートの時より、手触り、ツヤなどの質感面は

カールを入れると劣りますよ

それで了承してくださったら施術はさせていただきます

ちなみに縮毛矯正でタンパク変性した髪に

通常のコールドパーマをすると失敗します

チリチリになるかあたりすぎておばちゃんパーマみたいになる

middle_1206941802

2のスタイリングが必須というのは

髪が多くてクセでお悩みならストカール

パーマを自宅で再現するための2つの心得

ここでも触れたが

パーマは何もしないとカールなんて出ません

乾かせばパサパサになるのです

乾かし方、保湿、スタイリング剤

これらの作業が出来てはじめてカールが出ます

普通に乾かせば綺麗なカールが出ると

思っている方もおられますが

そうではないのです

3の繰り返しは難しい

これはただでさえ縮毛矯正で髪は痛みます

そこにカラーもすれば尚更です

その上にパーマともなれば

よりダメージを促進させることになる

定期的にカットされるのであれば

繰り返しも視野に入るけど

伸ばし途中とかであれば

1度に留めるべきです

頻繁に繰り返していくとカールも難しくなります

e794bbe5838f20640-thumbnail2

デジパでビビリ毛になったお客様

ダメージ度合いが上がるほどに

ストレートは可能であっても

綺麗なカールは難しい

弾むようなカールがあるからパーマは美しい

それには毛髪の弾力が必要なんです

しかしダメージしてくるとこの弾力がなくなっていきます

これがカールのダレになり

綺麗なカールが出ない原因です

どうしてもという場合は

オリジナルトリートメントで弾力は回復しますが

定期的なケアは欠かせません

ツヤサラになるための正しい洗い流さないトリートメントケア

アラフィフ髪型とストカール

img_68435b15d-thumbnail2

この画像はsurで縮毛矯正あてる前の画像

はじめてご来店くださったときのものです

エイジングも進んでおり

大変難しい髪質

疎水でありながらエイジング毛でもあり

アルカリを含むと

この倍以上にバックウェーブが返ってくる・・

これは私もびっくり!!

これを伸ばすにはかなり労力がいります

いずれにせよ、これが今まで伸びたことのないクセなのです

img_68445b15d-thumbnail2

残念ながら伸びた形跡が見当たらない・・

おそらくアイロンがまだなかった
板に貼り付ける時代からのことだと思います
そこから何件も転々として
前回の縮毛矯正のときも
あててからのがくせがひどくなって
更に毛先はチリチリのビビリ毛になったとのこと
だからsurさん ちゃんと伸ばせるんですか?
今まで散々な目に合われてきているので
美容室不信とも言うべきでしょうか
そりゃそうです、今までそんな状態を繰り返してきたのだから・・

img_8880

surで今回で二回目の縮毛矯正のO様

ご来店時

どうでしょうか?かなりいい感じだと思いませんか??

なかなかのツヤ感と伸び

前回のご希望はストカール

だけど伸ばすことに専念したいので

前回はお断りしました

今回はやはりストカールをご希望

はっきり言ってお断りしたいくらいです

ですが上記のことを説明した上で

了承していただけたので

ストカールを施術

クセが強く

img_8881

伸ばすだけでもかなりハードルが高く

毛先も綺麗に見えるけど

ハイダメージなのは間違いない

アラフィフの髪型はとても難しいとO様は嘆く

アラフィフ 髪型

検索しても確かに納得!

あきらかに若い髪形が出てきたり

そして皆さん美魔女目指しているわけでもなく

そろそろ年齢よりも10歳若い

若ければ若い方がよりいいという考え方

変えていかないといけないと思います

年齢相応+ちょっと若くみえればいいのでは?

そしてツヤがでれば自ずと若返ります

ツヤと同時にボリューム感

アラフィフ世代の悩み

縮毛矯正あてるとボリュームダウンする

しかしクセはとりたいしツヤは欲しい

そしてボリュームも欲しい

白髪も嫌だ

年齢がかさむほど悩みは増えます

ストカールとは

縮毛矯正しながら毛先にパーマをあてる技術

時間もさることながら

相当難しいのです

皆さんが簡単に考えるよりもずっと大変

だからこそsurでも最も高い価格に設定しているMENU

今回は白髪染めも同時に

img_8879

エレガントな雰囲気になりましたね

気になるボリュームもアップしたように見えます

パーマが蘇るトリートメント

今後は同時にケアも強化していきましょう♪

万人にはオススメできませんが

これも1つの選択肢

覚えておいて欲しいのが

何かを得れば何かを失う

いつも思うこと

バブルを経験している世代は

勢いが私らよりも遥かにあるし

パワーもらってます

見習わないといけないことはたくさんある

長時間お疲れ様でした♪

それではまた

 

 

コメントをどうぞ

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

お名前

スパム防止のため、コメントの際は計算式の答えを半角数字で入力ください。