神戸美容院sur 硬くて多いでお悩みならストカールでやわらかい雰囲気にしてみませんか?

営業時間:11:00~20:00
〒650-0001 兵庫県神戸市中央区加納町3-1-23
クレアール神戸2F TEL:078-331-6889

髪が多くてクセでお悩みならストカール

今週も忙しい1週間でした

ありがとうございます

※時間勝負の施術中はお電話に出られません。
しばらく経ってからおかけ直しいただくかお手数ですがネットからご予約くださいませ
ちなみに営業時間内の業者の営業電話はすべてお断りしてます

三回目のご来店のお客様

年に1度のご来店で年に1度縮毛矯正をあてておられます

img_8779

間に他店でカットしておられる

Vラインがちょっときつすぎる

彼女の持つナチュラルな雰囲気にミスマッチ

少しシャープすぎるな・・

それほどくせは強くないし

ロングだから1年に1度の縮毛矯正で十分いける

太くて多いくせ毛にストカールをおすすめする理由

・硬い髪質がやわらかい雰囲気になる

・ふわっとするから髪が少なくなったように見える

パーマを自宅で再現するための2つの心得

昨日もお伝えしたように疎水の髪質

この髪質の方にはパーマはピッタリ

何故ならツヤ感が損なわれにくいから

真っ直ぐに飽きたらぜひパーマも検討してみてほしい

それよりもI様はあることを悩んでいた

モアモア出てくる表面の髪

img_8780

彼女はまだ26歳それでもこの悩みはある

20代でもエイジングケアは必要か?

エイジング毛とは?この記事を参照

無添加 オーガニック ノンケミカルの功罪

縮毛矯正やカラーのケミカル処理

食生活、大気汚染、シャワーの塩素、紫外線

糖化と酸化

これは人により条件は異なるけれど

全ての人があてはまることです

経験からすると20代後半からすでにエイジング毛

存在すると思ってます

20代後半になってくるとこういう悩みは増えてきているので

30代、40代、50代、60代

やっぱり髪質は全然違う

20代であるとハリとかコシはすごいあるし

手触りも非常に良いのです

若い子の髪って髪にぬめりがあるんですよね

いい意味でね!笑

年齢かさむとぬめりがなくなってかさかさしてくる^^:

それでも表面からのうねり毛は出現する

表面付近から梳いてしまうと大変なことになる

img_8781

予防という観点からも早めに対策をするべき

エイジング毛になってしまえば

直る事はありませんので。。

最近はもっぱらアルカリ主義になりまして

GMTやスピエラは封印中です

先を見据えた時に

どうしてもネガティブイメージでしかない

その場限りのデザインよりも

5年後10年後先が大切だと思います

根元から中間付近まで縮毛矯正

毛先はパーマをあててます

少し握りながら、ねじって乾かします

スタイリング剤は何もつけてません

保湿のみしっかりと。

抗酸化対策に美クシーとアスタキサンチンオイル

ご購入くださいました

6665

この長さだとこれがあるほうが楽・・

全く梳いてませんのでなかなか乾きません^^:

痛んで乾かないのではなくて

単純にものすごく量が多いのです

綱みたいですから笑

ただこれ、おそらく市販ドライヤーには適合しない?

img_8782

この際、値段もパナよりも安いし壊れないし

業務用ドライヤーがオススメですよ

お店で使っているドライヤー

顧客様もたくさん使ってくださっているのですが

今自宅で使っているものがすこぶるよくて

またご紹介したいと思います

新しいのがツヤ感とか出ますし早く乾きますね

それなのにW数低いので節電にもなる高機能ドライヤー

硬くて太く多い髪こそパーマをおすすめします

ちなみに縮毛矯正あてていると普通のパーマでは

チリチリになったりあたらなかったりするので

美容師さんと相談してみてください♪

細くて軟毛で親水の髪は

ストカールをおすすめしません

カール感が表現しにくいので・・

ダメージ度にもよりけりですが・・

いいかんじの雰囲気になりました

こっちのがI様の雰囲気にマッチしてますね

カール出すためにはもう少し梳いたほうがいいかもしれない

今後ストレートでいくかカールでいくか

また次回までに検討しておいてください

動かすかまとめるか?

カットラインや梳いたほうがいいかも変わってきます

長時間お疲れ様でした

今日は風邪でご新規の方がキャンセルなり

ご来店くださったお客様も風邪の方多かった

寒暖差激しいので皆様もお気をつけください

それではまた!

 

 

コメントをどうぞ

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

お名前

スパム防止のため、コメントの際は計算式の答えを半角数字で入力ください。