神戸美容室sur 塩屋の古民家したリノベーションカフェ784 junction cafe

営業時間:11:00~20:00
〒650-0001 兵庫県神戸市中央区加納町3-1-23
クレアール神戸2F TEL:078-331-6889

塩屋の洒落た古民家リノベカフェ!784junctioncafe

こんばんは

今日は休日のことでも・・

まだまだ家は未完成で

インテリア関係、収納のこと 最近はもっぱらイスが欲しい!

ザチェア!が欲しいけど

買える値段ではない!w

やっぱりYチェアかな~ソープフィニッシュ仕上げは

我が家の床のメンテナンスと同じで愛着があるし

質感も最高でした!

そんな感じであんまり塩屋でのんびり過ごすことがない

サヴィーで発見して気になっていた塩屋のカフェに

ようやく行くことができた

このブログを見てくれて塩屋人の方が常連様になったり

私が住む前から塩屋

私には絶対にマッチする町だと思うよ

そんな風に言ってくださる人達

みんな塩屋が大好きってこと

お客様とも塩屋の話で盛り上がることもしばしば

塩屋人以外塩屋駅で降りることはないとおもうけど・・

塩屋ってすごく頑張っている街

駅降りると小さい商店街

このノスタルジックな光景こそが塩屋

神戸であって神戸でないような

昭和の町並み

こんな光景を娘にも知って欲しかったから

塩屋に住んでいるのかも?

でっかいショッピングモールばかりだから

こういう光景って新鮮

昔の古きよき日本の文化が根付いている

ちなみに私は塩屋のお肉屋さんで

お肉を最近よく買います

三田牛でとっても美味しいのです♪

塩屋小学校、塩屋幼稚園を超えて

塩屋人のお客様から教わった

 

伝説の中野センター

なんじゃこりゃ!?

廃墟っぽいのにご飯屋さんあるの?

この先くらいにあります

駅から15分北に歩けば着きます

普通に通り過ぎましたが・・w

 

え!ここ?っていう外観です

この古民家にぽつんと1つの看板が・・・

ちょっと大丈夫かよ?という雰囲気

路地を通ってようやく入り口が・・

 

カフェらしくなってきました

中に入るとそこは外からは想像もつかない

とてもお洒落な空間が広がっていた

玄関のヘリンボーンから

アンティークな家具たち

古民家をリノベーションしたからこそ出せる

新築とは違うその深い味わい

面白いのが本を読めるスペースがあること

ここでまったり読書なんていうのも最高

地元の食材を使ったランチは最高に美味しい

 

塩屋にまたひとつ大好きな場所ができた

私が住んでいる場所からは海が見えるけど

山側の塩屋は海は見えない

でもまた違ったよさが塩屋にはあります

特にこのカフェから塩屋台に抜ける道とか

どこに来たんだここは!?ってな雰囲気です笑

家を建ててからよりこういうお洒落な空間っていうのは

とても勉強になるし楽しい

私も古民家のリノベは検討したけど

しなかった理由が見事に今回

お邪魔させてもらって感じた

それは・・寒い

古民家の欠点は断熱性

ここさえクリアできる人ならリノベはオススメですね^^

チビもご満悦

 

 

ちなみに以前紹介した

塩屋 アーユルヴェーダヨガ ハレホオラ

先生も常連のようです笑

ぜひ塩屋のノスタルジックな雰囲気を味わいに来てくださいね♪

junctioncafe784

営業時間 9:00-18:00

月曜定休・日曜不定休

〒655-0872 兵庫県神戸市垂水区塩屋町9-14-7

☎︎ 078-778-7071

 

 

 

 

コメントをどうぞ

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

お名前

スパム防止のため、コメントの際は計算式の答えを半角数字で入力ください。