神戸美容院sur 縮毛矯正の周期が下がるたったひとつの方法とは!?

営業時間:11:00~20:00
〒650-0001 兵庫県神戸市中央区加納町3-1-23
クレアール神戸2F TEL:078-331-6889

縮毛矯正の頻度が下がるたったひとつの方法

今週も満員御礼

お断りしてしまったお客様誠に申し訳有りません

もうすぐ師走 お早めにご予約くださいませ

縮毛矯正してストレートにすること

くせ毛の永遠の憧れのストレートヘア

憧れのストレートヘアのはずが・・

髪がパサパサ

毛先にカールが欲しい

髪の色も変えてお洒落を楽しみたい

どうせ私の髪では・・・諦めていませんか?

縮毛矯正していてもカラーで遊ぶことはいくらでも可能

一昔前の縮毛矯正では

カラーの入りが悪く、髪もクタクタで

希望色に染め上げることもかなり難しかった

ですが今は違います

髪の体力を可能な限り温存させながら

伸ばしていくと

カールも楽しめるし

カラーの色味で遊ぶことだってできる

チリチリのビビリ毛にもならず

手触りもツヤ感も失わずに・・

だからといって全ての方ができるとは限らない

何故なら

髪の体力を0に近い状態までさせる

縮毛矯正は普通にそのあたりに存在するから

縮毛矯正周期が伸びる方法?

 

これはずばり!ダメージを減らすこと

常連のK様

他店で縮毛矯正ビビリ毛体験者

レスキュー

チリチリビビリ毛 修復 トリートメントってなんだろう?

あれから1年半

e794bbe5838f20402-c9c37-thumbnail2

e794bbe5838f20404-ec273-thumbnail2

e794bbe5838f20409-thumbnail2

ちゃんとケアセットも使ってくださってるし

毎月ちゃんとケアもしてくれている

img_8960

いまはこんなの

ブリーチでハイライト入れたり

グラデーションカラーしたり楽しんでいるお洒落さん

 

img_8961

くせがマシになっていると思いませんか?

縮毛矯正でハイダメージになればなるほどクセが強くなる

髪の体力を温存せずにその場限りの結果を求めると

髪は悲鳴を上げる

髪のたんぱく質はスカスカになり

弾力もなくなり毛先は軽くなる

これは私自身の妄想だが

バネを想像してみて欲しい

tre

ちょうど分かりやすい画像があった

毛先が軽くなったものが左

毛先がタンパク質充填させて重くなったものが右

毛先が軽いとクセが縮れるのです

タンパク質を充填させていき

髪の体力を温存させる手法をとった場合

クセ毛がマシになってくるのです

こういう事例を何度も体感してきたから言えることです

2ヶ月だった縮毛矯正の周期が

4ヶ月空くようになったり・・

商売上がったりですが

髪がきれいになっているのはうれしいことです笑

 

img_8963

 

今回も髪を労わりながらストレートヘアに

曲げも大丈夫

img_8964

伸ばし途中なんだ

でもそろそろ切ったほうがいいな~

前下がりボブベースで伸ばすとはねるから

ロング向きのカットラインに変えないといけない

もう他店には絶対にいけない!といわれるK様

うれしい限りです

更なる期待に応えられるよう上を目指します!

ケアもバッチリです

髪が綺麗になると彼氏ができる?

あとはあとはこれを待つのみ笑

それではまた!

 

コメントをどうぞ

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

お名前

スパム防止のため、コメントの際は計算式の答えを半角数字で入力ください。