神戸美容院sur インナーカラー、ハイライト、ローライトとは?カラー制限のあるOLさんでも小顔効果狙ったり色んな技法があるのが特徴です

営業時間:11:00~20:00
〒650-0001 兵庫県神戸市中央区加納町3-1-23
クレアール神戸2F TEL:078-331-6889

髪に動きが欲しいならハイライトとローライトメッシュ

カラーといえば一色染めと思っているそこのあなた

メッシュなんて仕事柄無理!

ハイライトっていわゆるメッシュですが

それこそおばちゃん世代からあるし

金髪のメッシュと思い込んでいませんか?

私らが若い頃はブリーチメッシュで白っぽくして

黒のローライトと組み合わせたバチバチスタイルが流行っていた

もちろん自分もしていたし、おかげで髪がタワシみたいになったけどw

ちなみにあのおばちゃんがしている金髪メッシュにも意味があって

白髪を目立たせなくする効果があるのです

白髪100%なら別だけどほとんど30%くらいのもんです

残る70%は黒髪なわけで白と黒のコントラストが強すぎるのです

金髪メッシュが加わるとコントラストが弱まり

白髪が目立ちにくい!白髪をなじませるには明るめのがいいと思います

最近はバチバチ系のメッシュは好まれずナチュラルな感じが好まれる

 

一色塗りで染めるのとハイライト、ローライトカラーの違い

一色で染めるのも綺麗な発色を楽しめてそれはそれでOK!

仮にあなたが今、髪を伸ばしていて

毎回リタッチを繰り返して雰囲気を少し変えたいというのなら

ハイライトやローライトがおすすめ

美容室でカラーするのと市販カラーどっちが痛まない?

一色塗りは均一なツヤ感が出るのが特徴です

ハイライトやローライトを入れると

陰影が出てくるため、髪の奥行き感が増す

3Dカラーとか言われる所以

髪の動きが強調されること

引き締め効果による小顔効果

ボリュームアップしたように見える

ツヤをより強調させることができる

外国人風の色合いも楽しめる

視覚的な部分なのにこれだけ表情が変るのです

これこそサロンカラーの醍醐味だったりする

インナーカラーでVividカラーを入れるのもあり!

ただこれくらい彩度高めたはっきりした色にしたい場合

ブリーチは必須になります

最近カラーも良くなっているのでそんなにダメージを気にされなくても

いいのかもしれない、それに塩基性カラー使えば1ヶ月もすれば

色の残留もなく色んなカラーを楽しめる

こんなアルミホイルを今回はフルで入れてます

ツヤ重視、白髪ぼかし、メリハリ、外人風色々楽しめるハイライトカラー

色味のセレクトは自由です

全体にするにはちょっとっていうような色でも

ポイントならお手軽だしVividな色味にもチャレンジしやすい

インナーにがっつり入れて休日のみカールさせて

その部分を見せるようにアレンジしてもらえれば

OLさんでも楽しめるでしょう

表面に出なければ普段はごくふつうの茶色、黒髪なので

オレンジ系の塩基カラーに

ブルーヴァイオレットのローライトを入れています

特に巻いたりすると動きが強調されてオススメ

外国人風カラーカット!ラフでかっこよく見える理由

何か雰囲気を変えたいならぜひ!

インナーカラーやハイライト、ローライトにチャレンジしてみてくださいね♪

 

 

 

コメントをどうぞ

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

お名前

スパム防止のため、コメントの際は計算式の答えを半角数字で入力ください。